※ ホームページの写真や文章を無断で転載するのは著作権侵害になります。

足場をかけずに 低予算!!Please leave muashiba buranko

『 無足場ブランコ工法 』を得意とする、
            ★外壁打診調査 (外壁調査) ☆外壁工事  を行っています!!
    当ホームページを、ご覧いただきありがとうございます。
    最近、ビル老朽化にお悩みのビルオーナー様・管理会社様のお話しをよく耳にします。
    当社では、ビルメンテナンス・大規模改修工事から戸建ての 
 
   ■雨漏り工事(15,000円〜)      まで大小問わず幅広く手がけております。
  外壁に関する工事は、
  ■外壁調査(20,000円〜)■タイルの補修・注入(1穴:300円〜)
  ■外壁のひび割れ・補修(12,000円〜)■ 塗装(u:1,300円〜)
  ■シーリングの打替(1,350円〜)■ 薬品洗浄(u:500円〜) 
    また屋上・ベランダの 
  ■防水工事(u:3,000円〜) ■外構・フェンス工事  など行います。
激安防水!激安塗装!激安シーリング! 激安外壁打診調査! (Q:参考価格 )

無足場工法のメリットって何 ??Please leave muashiba buranko

   抵コスト! 短工期! 高い安全性!
   @ 足場を建てないことにより、足場代の軽減につながる。
  A 一度に全ての工事をしなくても良いので、改修工事を計画的に行える。
  B 店舗などの看板が足場で隠れることがないので、トラブルが防げる。
  C 足場からの浸入など防犯上安全。
  D 20階のビルまで施工可能 (他では行えない)
      
    ブランコでのドレイン補修                 ブランコでのパネルクリーニング 
   

お得な情報!!Please leave muashiba buranko

★熱交換塗料『ガイナ』・高反射率塗料 塗装工事で、 快適な環境!『節電対策』『暑さ・寒さ対策』しませんか!!! 嬉しい助成金制度あり! (屋根に塗るだけで夏は室内温度を3℃ほど下げ、冬は暖房を使用せず快適な温度を実現 画期的なエコ塗装工事!!) ★夜間工事もおこなっております!!! 【夜間特殊工事】【夜間塗装工事】【夜間看板撤去工事】など、ご相談ください。 ★求人!!一緒に働ける仲間を募集しております。

外壁タイルの落下の危険性!!

 ●定期報告制度に対応
●赤外線サーモグラフィティーによる外壁診断!
  
 ●外壁打診調査〜外壁タイルの落下の危険性〜
外壁の落下により歩行者に被害を加える恐れのある部分を全面的にテストハンマーによる打診等により
検査します。 ●平成20年4月1日から定期調査制度が変わりました。 5階以上延べ面積1000u超の事務所ビル(その他特殊建築物)の所有者は、外壁がタイル・石・モルタルの場合 平成23年4月〜平成26年3月までの間に、調査・検査し報告しなければなりません。 ◆特殊建築物とは、 学校、病院、公会堂、百貨店、マーケット、キャバレー、遊技場、旅館、ホテル、劇場、映画館、観覧場、 ボーリング場、事務所 などの不特定多数の人々が利用するもの。 ※ いったん火災が起こると大惨事になる恐れがあります。 ・ 建築基準法は特殊建築物や建築設備又は昇降機等を定期的に専門の技術者に調査、検査をさせ特定行政庁に 報告するよう義務づけ、利用者の安全を図るための制度です。(建築基準法施行令第14条の2、第16条による) ・ 調査・検査は1級建築士・2級建築士・若しくは特殊建築物等調査資格者が、報告義務者(建築物の所有者 又は管理者)の立会いのもとに実施することとなっています。 ※ 定期調査の時期は6月から3年までの間隔をおいて特定行政庁が定める時期となっておりますが、 初回は免除されます。 ◆タイル 石貼り等(乾式工法によるものを除く)モルタル等の劣化及び損傷の状況 開口隅部、水平打継部、斜壁部等のうち手の届く範囲をテストハンマーによる打診等により確認し、その他の 部分は必要に応じて双眼鏡等を使用し目視により確認する。竣工後、外壁改修後に、10年を超え、かつ3年以内 に実施していない場合には、落下により歩行者等に危害を加える恐れのある部分の全面的にテストハンマーに よる打診等により確認する。 ※ ただし、3年以内に外壁改修等が行われる事が確実である場合又は別途歩行者等の安全を確保するための対策 を講じている場合を除く。
 
【お支払方法】クレジット払いもOK!JCB取扱店     
全国の外壁塗装専門家の検索、求人、無料相談受付中【外壁塗装相談求人相談.COM】 外壁塗装

SIDE MENU

外壁打診!!!

★『ガイアの夜明け』で放送された工法です

無足場ブランコ工法とは?

屋上からロープでぶら下がり、空中で塗装作業を行う工法です。 足場を組めないほど狭い場所でも、50cmのすき間があれば施工できます。

タイルの色違い

大規模修繕改修工事後の外壁が・・・!!
タイルの色違いで困っていませんか?
ご相談ください!!

高所作業車の作業も可能です!

外壁のひび割れ、

こんな症状出ていたら・・・??

Q:そろそろやったほうがいいかな??
と思った時に、当社にご相談ください! すべき補修・まだ大丈夫な補修、当たり前ですが、しなくても良い工事はする必要はありません。オーナー様のお考え・ご予算などをお聞かせ下さい。

お気軽にお問合せください

ご相談・お見積は無料です!

大規模に修繕工事を行う前に、外壁調査を行いますと修繕箇所の優先順位や(効率的)・やらなくてもよい工事を行うことも無く(経済的)に、工事計画をたて工事を行えます。

《お問合せフォームはこちらから》